by 日本新聞協会
BACK INDEX

HAPPY NEWSハッピーニュース

2017.02.03 update.

miwa SELECT NEWS

新興人図鑑 新人も会社を動かせる

日本経済新聞社 | 2016年10月10日掲載

新興人図鑑 新人も会社を動かせる

入社2年目で腕時計端末開発、ソニー新規事業創出部 対馬哲平さん(26)

新ガジェット 入社直後から温め

クラウドファンディングで1億円

世界を変える好機 逃したくない

自称「ガジェット(目新しいデジタル機器)オタク」。7月に発売された腕時計型端末「wena(ウェナ)リスト」の開発を主導した。事業化を実現するため社内の新規事業オーディションを勝ち上がり、クラウドファンディングで1億円を集めた。ソニーのものづくりに新風を吹き込むのは、入社わずか3年目の“若造”だ。

対馬哲平さん、26歳。ものづくりにかける熱量は周囲を感化し、商品出荷時は平井一夫社長をして「ウェナは画期的なアイデア。素晴らしいスピード感で商品化までこぎつけた」と感嘆させた。

誰もが認める行動力や自立心は中学3年からの一人暮らしで醸成された。祖母宅の隣が空き家になったのを知り、「一人で住んでみたい」と両親を説得。毎日家計簿を付け、支出に応じて必要なお金を両親から受け取った。「自分の時間を好きなだけ使えるのがうれしかった」と振り返る。

そんな環境でひたすら没頭したのが読書だ。好んだのは司馬遼太郎の歴史小説で、自分と同世代の登場人物が出てくると「こんなに若くして日本を変えている」と強く意識した。「どの物語も主人公が武骨で司馬さんの理想像が伝わってくる。そんな作り手の思想が純度高く反映される作品こそが人の心を動かせる」とも。その思いは後のものづくりにつながる。

もう一つハマったのが14歳で手にしたカメラ付き携帯電話だ。驚くほどの機能が詰め込まれた小さな端末に、「これを考えた人は天才だ」と夢中になった。暇さえあれば触って搭載機能をマスターしたり携帯電話の販売店に入り浸ったり。好きが高じて、大学時代はウエアラブル端末や時計を両腕に2本ずつ付けるという奇行に及んだ。

大阪大学・大学院では物理やプラズマ工学を専攻し、同大発のベンチャー企業で高性能顕微鏡を製造するナノフォトン(大阪市)でアルバイトをした。設計に携わるつもりが、任されたのはウェブアプリの開発だった。10人ほどの小所帯で博士号の設計者が営業や経理も兼ねていた。「一人で何役もできないと使い物にならない」。新規事業の立ち上げには意思決定の速さとマルチプレーヤーが必要だと学んだ。

ソニーならユニークな商品を開発できると考え、2014年に入社。新しいモノを作りたい一心で、入社直後から昼休憩になると社食で見知らぬ先輩社員を捕まえてはウエアラブル端末のプレゼンを繰り返した。「コストは?」「物流は?」「販路は?」。突っ込まれたらその都度検証し、資料を修正。挑んだ相手は100人を超えた。

翌15年に社内で新規事業創出プログラム(SAP)が立ち上がるとそのアイデアでオーディションに挑戦し、約100組から選ばれた。ベンチャーでの経験を生かし、事業化では自分が信頼する社員を自らスカウト。今や20代から40代まで約10人のメンバーがそろう。

ウェナリストはスマートフォンと連携しメール通知や電子決済などができる。「寝るとき以外はウェナのことを考えている」。対馬さんを駆り立てるのは「現役プレーヤーで戦える時期は限られている」との思いだ。「全てを費やして全力投球できるのが10年だとすると、世界を変えられるチャンスは数回しかない」

9月、米アップルがウェナリストと同じソニーの技術を使った決済サービスを搭載した「アップル ウオッチ」を発売した。ガジェット界の横綱が同じ土俵に乗った格好だ。脅威は感じる。ただそれ以上に「ピンチはチャンス。市場も広がるので、ウェナの成長も必ずモノにする」と闘志を燃やす。(中藤玲)

つしま・てっぺい 大阪大学大学院でプラズマ工学を専攻する傍ら、ベンチャー企業で起業のイロハを学ぶ。2014年ソニーモバイルコミュニケーションズ入社。ウエアラブル端末のアイデアが社内の新規事業オーディションで選ばれ、現在はソニーwena事業準備室統括課長を務める。大阪市出身。26歳。

コラム「新興人図鑑」は随時掲載します。日本新聞協会・新人も会社を動かせるトリミング済み

この記事でHAPPYな気持ちになったら

VOICE!miwa シンガー・ソングライター

新しいモノを作りたいという強い思いや、世界を変えられるチャンスに向けて全力投球したいという高い志に心動かされました。新しい技術はこれから私たち音楽を届ける側の人間にとっても欠かせない存在ですし、音楽の聴き方はもちろんのこと、ライブの演出にも期待をしています。同い年の対馬哲平さんの頑張りにとても刺激を受けました!

HAPPY NEWS SHARE RANKINGHAPPY NEWS facebookシェア ランキング

RECOMMEND“よんどく!”おすすめ記事

ハッピーニュース2016発表新聞社のNIB出前授業18歳選挙ハッピーニュース2017募集中!スペシャルインタビュー