by 日本新聞協会

里親を受け入れた日

横森 朋美さん(神奈川県:21歳)

産経新聞 2015年4月6日付朝刊を読んで

「うそつきは泥棒のはじまり」ということわざがある。

多くの人々は子どものころ、親や学校の先生から、うそはついてはいけないと教わっただろう。しかし、私たちは大人になるにつれて、人を幸せにするうそもあると気がつく。相手のことを大切に思いついたうそは、真実よりあたたかく愛情に満ちあふれているのかもしれない、とこの記事を読んであらためて感じた。

RECOMMEND“よんどく!”おすすめ記事

HAPPY NEWS 2015 大賞新聞社のNIB出前授業18歳選挙スペシャルインタビュー