by 日本新聞協会
BACK INDEX

HAPPY SCRAPハッピースクラップ帳

ワークショップのススメ

ハッピースクラップ帳は、ひとりでつくるのも楽しいですが、大勢でやると、より楽しくなります。ワークショップ形式では参加者それぞれの発見や視点が共有されて、より視野も広がります。今回、親子向け・学生向け・社会人向けの3つのワークショップをご紹介しますので、参考にしてみてくださいね。

ワークショップレポート

親子向けワークショップレポート

親子向けワークショップレポート

@キンダリーインターナショナル勝どき校

MORE

ワークショップ主催者のみなさまへ

ワークショップを開いてみたいという方には、ハッピースクラップ帳のキットをご提供いたします。※開催後、アンケートやレポートにご協力ください。

応募方法

下記の必要事項をhappyscrap@pressnet.or.jp宛てにメールでお送りください。

  1. 郵便番号
  2. 住所
  3. お名前
  4. 電話番号
  5. ワークショップ開催予定日と参加予定人数

または電話(03-3591-4637)でご相談ください。

RECOMMEND“よんどく!”おすすめ記事

HAPPY NEWS 2015 大賞新聞社のNIB出前授業18歳選挙スペシャルインタビュー