by 日本新聞協会
BACK INDEX

HAPPY NEWSハッピーニュース

2017.11.07 update.

村田「本物のチャンピオンに」

河北新報社 | 2017年10月24日掲載

村田「本物のチャンピオンに」/WBAミドル級王座獲得から一夜明け会見

 世界ボクシング協会(WBA)ミドル級新王者となった2012年ロンドン五輪金メダリストの村田諒太(31)=帝拳=が王座獲得から一夜明けた23日、東京都内で記者会見し「昨日は夢じゃなきゃいいと思った。やっと夢じゃないと思っているところ」と柔和な表情で話した。

 アッサン・エンダム(フランス)との再戦に7回終了TKO勝ちした。5月の王座決定戦は議論を呼んだ判定負けだったが今回は完全決着。チャンピオンと呼ばれることに「まだむずがゆい」と照れつつ「誰もが認める本物のチャンピオンになれるよう証明していきたい」と語った。重圧から解放された様子で「とりあえずマッサージに行きたい。心を休ませたい」と傷の残る顔に笑みを広げた。

 陣営は来春にも日本での初防衛戦を計画している。村田は本場米ラスベガスでのビッグマッチを先に見据え「タイトルの重みとしっかり向き合って練習し、もっと上を目指したい」と語った。

 村田は日本の五輪メダリスト初となるプロの世界王者に輝き、1995年の竹原慎二以来、日本選手2人目のミドル級世界王座に就いた。

【写真】WBAミドル級世界戦から一夜明け、記者会見する新王者の村田

この記事でHAPPYな気持ちになったら

VOICE!YUKA 24歳 会社員 宮城県

 アッサン・エンダム選手と再戦した村田諒太選手は7回終了TKO勝ちした。日本中が村田選手の勝利を望んで応援していたので、プレッシャーと重圧はかなりあったと思う。その中での勝利はすごいことだと思うし、私自身も感動した。期待に応え、結果で示した村田選手はすごい!!

HAPPY NEWS SHARE RANKINGHAPPY NEWS facebookシェア ランキング

RECOMMEND“よんどく!”おすすめ記事

ハッピーニュース2016発表新聞社のNIB出前授業18歳選挙ハッピーニュース2017募集中!スペシャルインタビュー