by 日本新聞協会
BACK INDEX

HAPPY NEWSハッピーニュース

2017.08.18 update.

定年女性、厳しい再就職

デーリー東北新聞社 | 2017年8月3日掲載

定年女性、厳しい再就職 男性7割がスムーズに
定年退職後の再就職に関する第一生命経済研究所の調査で、男性の7割近くが退職前から就職先を決めるなどスムーズに再就職しているのに対し、女性は4割にとどまっていることが2日までに分かった。1986年の男女雇用機会均等法施行後に採用された世代があと数年で60歳を迎え始める中、男女の格差が改めて浮き彫りになった。
担当者は「男社会の中で、企業は女性が定年まで働くことを想定せず、十分な情報提供をしてこなかった。女性は勤め先の紹介に頼ることができないため、自力で探さざるを得ないことが背景にある」と分析している。
調査は昨年10月、インターネットで実施。定年まで正社員として働いた60代の男女600人の回答を分析した。
男性は「再就職先が退職前から決まっていた」(36・8%)と「満足のできる再就職先がすぐに見つかった」(30・3%)の合計が67・1%。これに対し、女性はそれぞれ22・2%と17・8%で、合わせて40%だった。「前職と同じような仕事を続けたかったが、諦めて、別の仕事を見つけた」という女性は13・3%で、男性(3・9%)の約3・4倍。
再就職先の探し方(複数回答)では、男性では「知人・友人が紹介してくれた」(36・8%)が最多だったのに対し、女性は「ハローワークを利用した」(33・3%)が最も多かった。「前の勤め先が紹介してくれた」という男性は26・3%で、女性ではわずか4・4%だった。

この記事でHAPPYな気持ちになったら

VOICE!みうら 22歳 大学生 青森県

定年退職後の再就職に関する第一生命経済研究所の調査で男性の7割近くが退職前から就職先を見つけているのに対し、女性は4割にとどまっていることが分かったそうです。その背景には女性が定年まで働くことを企業の担当者が想定しておらず、女性は勤め先の紹介に頼ることができないため、自力で探さないといけないという問題があると考えられるそうです。私自身今年の春から就職活動をしており、その中で地方企業が人材確保に必死になっていることを実感しました。女性であろうと定年を迎えた経験豊富な人材はさまざまなところで活躍できると思います。また、私は来春から社会人になりますが、できるだけ長く社会に貢献していきたいと考えています。企業や市町村が連携し、女性がいつまでも社会で輝けるような体制づくりをバックアップしてほしいです。

HAPPY NEWS SHARE RANKINGHAPPY NEWS facebookシェア ランキング

RECOMMEND“よんどく!”おすすめ記事

ハッピーニュース2016発表新聞社のNIB出前授業18歳選挙スペシャルインタビュー