by 日本新聞協会
BACK INDEX

HAPPY NEWSハッピーニュース

2017.02.10 update.

全国自慢の味 体も心も温か

中国新聞 | 2017年1月23日掲載

全国自慢の味 体も心も温か

ふるさとひろば

平和記念公園南の発着点周辺では、全国の郷土料理や特産品を楽しめる「ふるさとひろば」が登場。多くの駅伝ファンや家族連れでにぎわった。

各都道府県人会などがブースを構え、自慢の品をアピールした。冷え込む中、長崎名物の皿うどん、岡山のB級グルメ津山ホルモンうどんなど温かい食べ物を求める長い列ができた。

佐伯区の整体師丸山厚子さん(57)は、周南市から来た孫の河井(こうい)亜芽梨さん(8)と鳥取県のかに汁を堪能。「うま味がたっぷり。孫と一緒に楽しめた」と目を細めた。

昨年4月の地震被害から復興を目指す熊本県のブースでは、からしれんこんや馬刺しなどをひろしま熊本県人会のメンバーらが販売。熊本の観光パンフレットも配った。

同県人会の中尾勝己会長(66)=廿日市市=は「多くの人に郷土の魅力を知ってもらい、復興を応援するため旅行に行ってもらいたい」と力を込めた。(久保友美恵)

【写真説明】ふるさとひろばでご当地グルメを楽しむ人たち

この記事でHAPPYな気持ちになったら

VOICE!さつまガール 20歳 大学生 広島県

広島の男子駅伝が、箱根駅伝のように有名なイベントになるといいですね。また全国の郷土料理を一度に楽しめるようなイベントが開催されるなんて、物産展みたいだなと思いました。今度このような催しがあれば、友人と一緒に参加してみたいです。私の祖父は熊本県に住んでいるので、帰省した際には一緒に熊本料理を堪能しようと思いました。

HAPPY NEWS SHARE RANKINGHAPPY NEWS facebookシェア ランキング

RECOMMEND“よんどく!”おすすめ記事

ハッピーニュース2016発表新聞社のNIB出前授業18歳選挙ハッピーニュース2017募集中!スペシャルインタビュー