by 日本新聞協会
BACK INDEX

HAPPY NEWSハッピーニュース

2015.10.22 update.

スラム街の子 髪整え笑顔に

中国新聞社 | 2015年10月17日掲載

スラム街の子 髪整え笑顔に

福山の美容師 横山さん
フィリピン訪問 30人にサービス

福山市今津町で美容院を経営する美容師横山上慶(たかよし)さん(38)が8月下旬、フィリピンのマニラ近郊のカビテ州を訪れ、ボランティアでスラム街の子どものカットをした。福山市で7月にあったフィリピンの教育活動家の講演に感銘を受け、「子どもを笑顔にしたい」と海を渡った。
横山さんは、通訳を頼んだ知人、店の美容師との3人で8月21〜23日、フィリピンを訪れた。住宅街の屋根付きイベントスペースに机やイス、鏡を置き、22日午後の約2時間、近くのスラム街の子ども約30人にシャンプーし髪を切ったという。
横山さんは7月3日、フィリピンのスラム街の子どもを支援するエフレン・ペニャフロリダさんの講演を聞いた。講演の後、ペニャフロリダさんに直接、「スラム街の子どものカットをしたい」と伝えた。現地の青年会議所や、ペニャフロリダさんが設立した慈善団体などの協力で実現した。
横山さんはこれまでも、東日本大震災の被災地や福山市内の児童養護施設でボランティアでカットをしてきた。「子どもが喜んでくれてうれしかった。仲間を増やし、今度は大勢の美容師とフィリピンに行きたい」と意気込んでいる。(福田彩乃)

【写真説明】フィリピンで撮影した写真を手に活動を振り返る横山さん

 

この記事でHAPPYな気持ちになったら

VOICE!応募作品から 40代 広島県

この記事を読んだ時、17歳の時に頭部の手術をしたことを思い出しました。頭部なので、髪を病院の理容店で半丸刈りにしました。見舞いにきてくれた友達には、平気だよと笑っていましたが、いざ本当にそうされると悲しくなって、泣きだしてしまいました。髪の毛って、メンタルな部分を刺激するんだなと高校生ながらに思いました。そして、頭部なので1か月以上髪が洗えないので、その時もナーバスになりました。

だから、退院して美容院に行って髪を綺麗にカットしてもらった時は、本当に嬉しくて、幸せでした。頭に天使の羽根でも生えたかのように気持ち良かったです。

きっと、この記事のカットしてもらった子供達も幸せな気持ちになったと思います。そして、こういう美容師さんがいてくれる事が嬉しくなりました。私も記事を読むだけで、以前の気持ちがよみがえり、すごく幸せな気持ちになりました。

HAPPY NEWS SHARE RANKINGHAPPY NEWS facebookシェア ランキング

RECOMMEND“よんどく!”おすすめ記事

ハッピーニュース2016発表新聞社のNIB出前授業18歳選挙スペシャルインタビュー